花を楽しむ、なごみの宿

季譜の里 季譜の里

ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
2020.11.16  お知らせ

季譜の里に関わりのある作家さんの展示のご案内です。当館の生け花や一部イメージ写真を撮影している写真家・小林正秀と、ロビーに備前焼作品を展示してくださっている陶芸家・中原幸治が参加する展示会が岡山県立美術館にて開催されています。

小林は岡山県北部の営みある風景の美しさを捉えたモノクローム写真を、そして中原は十種を超える備前の陶土を扱い、表情豊かな造形表現で仕上げた備前焼作品を出品しています。お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びくださいませ。

 

『第十回 I氏賞受賞作家展』
2020年11月8日(日)〜12月20日(日)
岡山県立美術館 2階展示室
会館時間:9時〜17時(11月27日(金)は19時まで会館)
休館日:月曜日(11月16日 (月)、24日(月)は特別会館)
観覧料:一般350円、大学生250円、65歳以上170円、高校生以下は無料

 

岡山県立美術館ホームページはこちら

 

以下、岡山県立美術館の展示紹介より

岡山県新進美術家育成「I氏賞」は、岡山県にゆかりのある新進作家の創作活動を支援し、次代を担う美術家を育成することを目指しています。これまでに、大賞13名、奨励賞26名の作家に賞を贈呈するとともに、受賞者の活動を紹介する展覧会を2010年から岡山県立美術館で開催しています。
本展では、第9回(2015年度)・第10回(2016年度)「I氏賞」奨励賞受賞者の作品をご覧いただきます。自然や人の営みの中に潜む感覚を写真により再認識させる小林正秀、陶土の特性を見究め多彩な技法と造形表現に取り組む中原幸治、伝統的な画材への探求から新たな絵画表現に挑む金孝妍、イマジネーションによる絵画で独自の世界観を示す吉行鮎子、たゆまぬ深化を続ける四人の創作の軌跡と新たな展開に、ぜひご注目ください。

 

 

2020.11.10  お知らせ

季譜の里の人気施設・薬石蒸風呂の専用ページができました☆ 今までホームページで説明仕切れていなかった「蒸気」「温度」「遠赤外線」の3つの効果をご説明し、人気の秘密をご案内しております。また、美容と健康へ期待できる効能、そして、近年サウナで話題の「整う」事についても記させていただきました。ぜひ、一度ページをご覧いただければ幸いです☆

 

薬石蒸風呂 専用ページはこちら

 

※現在、薬石蒸風呂はコロナ対策に伴いご利用の人数制限を設けております。予めご了承くださいませ。

 

2020.11.02  お知らせ

GoToトラベルでは、連日たくさんの方々に足をお運びいただきありがとうございます。引き続き、コロナ対策に気をつけながらおもてなしに努めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

10月1日以降お配りしている地域共通クーポンに関しまして。こちらもたくさんのご利用をありがとうございます。季譜の里では、紙クーポン・電子クーポン共に1階のお土産処にてご利用いただけます。お食事処でのお飲み物、ご滞在時のエステ利用などにはご利用いただけませんので、予めご了承くださいませ。

 

湯郷温泉では、ここ最近朝晩は冷え込むようになってまいりました。天気予報では、4日の水曜日から更に気温は低くなる様子です。どうぞ、暖かいご準備もしてお越しくださいませ。ご滞在中は、温泉でごゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。

 

 

2020.10.23  お知らせ

YouTube動画『季譜の花』を公開いたしました。季譜の里が始まって以来、十数年にわたり生け花を演出してくださっている華道家・黒田幸陽先生。この度は、その黒田先生にスポットを当てた動画を作成いたしました。

花々に対する思いやこだわりをお聞きいただけるのはもちろん、実際にお花を活けながらのレクチャーもご覧いただけます。里山の木々を豪快に扱ったロビーの生け花を活ける様子は普段ご覧いただけない光景だと存じます。今後、お料理動画も加えてシリーズ化も予定しています。ぜひ、ご覧いただければ幸いです!

 

 

2020.09.22  お知らせ

秋料理の献立変更に伴い、料理写真を新しく撮影いたしました☆ 定番の会席コース『旬彩会席 スタンダード』 では、和牛の朴葉味噌焼き、松茸の土瓶蒸しに加えて、『旬彩八寸』が仲間入り。松茸や菊菜、菊花に渋皮栗の甘露煮など旬を迎える食材を彩豊かに盛り合わせました。

 

旬彩八寸。秋の味覚を目と舌でお楽しみください。

【旬彩会席 秋!】特選和牛の朴葉味噌焼き会席
<献立>
〇自家製果実酒
〇前菜
〇お造り三種盛り
〇松茸の土瓶蒸し
〇旬彩八寸 五種盛り
〇山女魚吹き寄せ盛り
〇特選和牛ロース朴葉味噌焼き
〇天麩羅
〇松茸御飯 赤出汁 香の物
〇自家製アイス 時季の果物

 

 

量より質の御膳も献立の変更です。こちらも旬彩会席同様に八寸が追加となっております。岡山のブランド牛・特選千屋牛の朴葉味噌焼き、鱧と松茸のしゃぶしゃぶ小鍋と合わせて、秋の味覚をお楽しみくださいませ。

秋の量より質の御膳
<献立>
〇自家製果実酒
〇前菜
〇お造り三種盛り
〇鱧と松茸のしゃぶしゃぶ小鍋
〇旬彩八寸 五種盛り
〇特選千屋牛ロース朴葉味噌焼き
〇海老あられ揚げ
〇松茸御飯 留椀 香の物
〇自家製アイス 時季の果物

 

 

秋の贅の御膳。こちらは特選和牛の朴葉味噌焼き、八寸に加えて焼き松茸と釜炊きの松茸御飯をお楽しみいただけます。伊勢海老、生ウニを扱ったお造り五種盛りも付いて、豪華な内容でお届けいたします。

秋の贅zeiの御膳
<献立>
〇自家製果実酒
〇前菜
〇お造り五種盛り
〇鱧と松茸のしゃぶしゃぶ小鍋
〇旬彩八寸 五種盛り
〇焼き松茸
〇特選千屋牛ロース朴葉味噌焼き
〇海老あられ揚げ
〇松茸御飯 留椀 香の物
〇自家製アイス 時季の果物

 

そして秋の人気メニュー・松茸づくし会席では、八寸、焼き松茸、釜炊き松茸御飯に加えて秋の超人気メニュー・千屋牛と松茸のすき焼きをご用意いたします。

 

通常の秋の献立は11月5日まで、松茸づくし会席は10月23日までのご提供となります。ぜひ、この機会にお楽しみいただければ幸いです。