季譜の里 季譜の里

ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
2019.04.26  イベント情報

和気町の藤公園にて藤まつりが開催されます。この公園は全国から著名な藤を集めて作られ、その数は約100種類と、種類の多さでは日本一!花の房を1メートル垂らした大きなものもあれば、葡萄の様に小さな房のものもあり、又その色も紫の濃いもの薄いもの、ピンクや白と様々です。花の見頃には数々の藤の花に彩られた雅な姿を見せてくれるとても美しい公園です☆

藤棚は総延長が500メートルあり、その下を通りながら仰ぎ見る藤の花は壮観のひと言!藤まつり中の夜はライトアップも行われ、満開時のその光景にはぐっと引き込まれる幻想的な魅力があります。

今年の入園有料期間はG.Wスタートの27日から。藤まつりは見頃に合わせた29日から5月6日まで行われ、期間中は様々な催しもとり行われます。お近くにお越しの際はぜひ、和気町 藤公園に足をお運びください☆

和気町藤公園 藤まつり
期間:2019年4月29日(月)〜5月6日(月)
開園時間:午前8時〜午後9時まで
入園料:大人300円、小人(中学生、小学生)150円
住所:岡山県和気郡和気町藤野1893
お問い合わせ:0869-93-1126(和気町役場産業振興課)
※カーナビで設定をする場合は0868-92-1135(和気町歴史民族資料館)で行ってください。
※ペットのご入園はできません。ご注意ください。
和気町 藤まつり公式ページはこちら
花の開花状況は和気町のホームページにて掲載されています。

写真提供:岡山県観光連盟

2019.04.17  おすすめカフェ・お食事処

湯郷温泉に少し前から移転して来られたお花屋さん『フラワーショップキクチ』。「水曜日は楽しくやってるから遊びに来て!」とのお誘いを受け、ちょっとお邪魔してきました。

「こんにちは〜」とお邪魔してみると、車のカフェが止まっていました。黒板にLATTE・COFFEEと書いてありますが、ラテ色のレトロでかわいらしい車です☆ 奥の黒板にはメニューもたくさん書いてあります。ちょっと拝見してみましょう!

エスプレッソにフレーバーミルク、ラテにティーからミックスジュースまで!バリエーション豊富にメニューが揃っています。なんだか甘くて美味しそうなドリンクがたくさんです。

さらにフードメニューも☆ ステーキサンド!こちらも美味しそうです!右のポスターには「国産牛そずり肉をブッこんでます」と書かれています(笑。『ぞずり肉』といえば、岡山県津山市のご当地食材☆そずり鍋で有名な骨の周りのお肉。そずって(削って)取ることからその名前がついたそうです。

二種のチーズもたっぷりとの事で、食欲をそそられるメニューです!

…しかし、今回はお昼を済ましてお邪魔してしまった為、ドリンクだけ楽しみました(苦笑。名前が気になった『カフェ・シェケラート』を注文します。そうすると、おっと!マスターが氷とコーヒーをシェイカーに入れ振り始めました!

出来上がったのがこちら!泡とコーヒーの部分のツートーンが綺麗です☆なんだか黒ビールみたいですね。

カフェ・シェケラートはエスプレッソに氷を入れてシェイクしたもの。クリーミーな泡の部分もエスプレッソの香りと味が染み込んでいて、泡とコーヒーを二重で楽しめます☆きめ細かい泡の部分も、とっても美味しかったです!

今回出店されていたのは、津山市の cafe’ mobile favori さん。他にも『もうひとつの水曜日』と題し、たこやき ももちゃん、喫茶 chimney さんと多い時には3店舗で出店イベントをされるそうです。

マスターも笑顔が素敵な方でした!

出店時間は概ね11時頃から。水曜日に湯郷温泉にお越しの際は、ぜひキクチさんに足を運んでみてください☆

フラワーショップキクチ 美作店
住所: 〒707-0062  岡山県美作市湯郷126-6
Tel: 0868-72-4187
営業時間: 10:00〜18:00
駐車場: あり(4台)

\\お知らせ//
キクチさんに集まる3店舗さんで、毎週金曜日にイベントをされています。津山市銀天街 元魚町商店街にて『金曜喫茶』を開催中☆時間は11:00〜23:00と深夜まで!こちらも、機会がありましたらお楽しみください。

Twitterアリマス → @kinyoukissa

2019.04.14  イベント情報

岡山県立美術館にて開催中の話題の展覧会☆『江戸の奇跡 明治の輝き』展がいよいよ4月21日までです!円山応挙、伊藤若冲、横山大観、菱田春草に竹内栖鳳と江戸・明治期の日本画スター達の絵画が一同に展示され、連日たくさんの方が足を運ばれています。

岡山県立美術館は岡山後楽園岡山城などのカルチャースポットも近いので、そちらと合わせての観光もおすすめです☆日本絵画の200年が垣間見れる春の特別展。ぜひ、この機会に足をお運びくださいませ。

江戸の奇跡・明治の輝き 日本絵画の200年
<会期>
 前期:2019年3月15日(金) – 31日(日)
 後期:2019年4月2日(火) – 21日(日)
開館時間:9時 – 17時(入館は閉館30分前まで)
会場:岡山県立美術館
住所:岡山市北区天神町8-48
お問い合わせ:086-225-4800
休館日:月曜日(休日の場合はその翌日)
<入場料>
 一般1,300円、65歳以上*1,100円、
 高・大学生*800円、中学生以下*無料
※会期中は混雑が予想される為、できる限り公共交通機関をご利用ください。

2019.04.12  スタッフブログ

季譜の里の春の活け花のご紹介です。3月から4月中旬にかけて、館内では可憐に花弁を開いた春の花々が至る所で姿を見せてくれます。この度は、その一部をご紹介させていただきます☆

1階のお食事処通路にある活け花。向かって左にのびた木蓮に中央のユキヤナギが印象的です。

顔を近づけて見れば白い椿がユキヤナギに包み込まれる様に活けられています。上にのびるレンギョウが花開けばさらに華やかになりそう。

お食事処『花林亭』の活け花。定番の古木の演出にも黄色いレンギョウが添えられ、春らしく明るい雰囲気です。

ロビー、フロント前の活け花。こちらは4月に入ってからのものです。レンギョウ、木蓮に加えて向かって左上にのびる山ツツジが花を咲かせています。レンギョウ、山ツツジが重なるのは、例年の中でも珍しい組み合わせです。移り変わるものだからこそ、その時にしか見られないものがある。そんな花々の醍醐味をも感じさせられます。

客室も含め、館内およそ76箇所を彩る季譜の里の活け花。春の花々がお楽しみいただける時期もあと少しです。ご来館の際は、ぜひごゆっくりとお楽しみくださいませ☆

2019.04.06  お知らせ

湯郷温泉近隣の桜の名所『津山城(鶴山公園)』の桜が満開になりました!満開になったのは4月5日(金)の昨日。もうしばらくは、見頃の桜をお楽しみいただけそうです☆

津山さくらまつりも開催中の津山城、様々な関連イベントが開催される他、湯郷温泉からは夜桜バスも運行中です!ぜひ、この機会にさくらの名所・歴史公園・名城日本100選の眺めをお楽しみくださいませ!(写真は一昨年の満開の様子です)

2019 津山さくらまつり
期間:2019年3月29日(金)〜4月14日(日)
場所:津山城(鶴山公園)
住所:岡山県津山市山下135
お問い合わせ:0868-22-3310(津山市観光協会)
開花状況のお知らせ:0868-32-3560(自動音声)

2019 津山さくらまつり特設ページはこちら

●夜桜バス(湯郷温泉)
※参加費※ 大人 \1,000 小中学生 \500
 (公園入園料・お茶・バス送迎代込)
※時間※ 集合場所20:00出発-22:00湯郷温泉到着(滞在1時間予定)
※受付※ ご宿泊の各旅館・ホテルにて
※集合場所※ 各旅館・ホテルへお問い合わせください