0868-72-1523

季譜の里 季譜の里

ホーム > スタッフブログ > 季譜の里だより > 季譜の里だより:10月
季譜の里だより:10月
2016.11.01  季譜の里だより

1

10月もたくさんの方に足をお運びいただきました。
例年よりも暖かかった一ヶ月。秋らしさは少し希薄でしたが、
日中は過ごし易い日が続きました。
写真でこの10月を振り返りたいと思います。

 

 

2

初旬は台風の心配から始まりました。
九州から西日本にかけて、縦断するルートが予想されていた為、
大荒れの天気を覚悟しておりましたが、湯郷温泉は少し強い風が吹くのに止まりました。
台風が過ぎた夜は静かで、スタッフ一同ほっと胸を撫でおろしていました。

 

 

3

週末の連休は好天に恵まれ、足をお運びいただいた皆様には
気持ちの良い休日をお過ごしいただけた事とお察しします。
チェックイン、アウト時は畳敷きのロビーも賑わいを見せていました。

 

 

4

こちらはお部屋の点検中に目に入ったお花。
館内の生け花は私達スタッフにも安らぎを与えてくれています。

 

 

4-3dsc_1315

10月も半ばを過ぎると少し朝晩は冷え込む様になりました。
そうなってくると日中の陽が恋しくなってきます。
窓から入り込む光にも思わず目がいきました。

 

 

6

中庭の木々も少しずつ秋を感じる装いに。
本格的な秋の訪れはもうすぐです!

 

 

14681084_1453048968043980_1950575115723443752_o

そして、月の後半は21日に発生しました鳥取県中部地震。
震源近くの倉吉市、湯梨浜町、北栄町では震度6弱を記録し、
湯郷温泉でも震度4の揺れとなりました。

余震など不安な夜を過ごしましたが、一夜明けてご滞在の皆様には
無事にご出発いただく事が出来ました。

改めまして、被災された皆様には心からお見舞い申し上げると共に、
一日でも早い復興をお祈りいたします。

 

 

9

さて、11月からはいよいよ湯郷の雲海も本格的なシーズンに入ります!
先日27日も写真の様な見事な眺めをお楽しみいただけました。
今月も引き続き雲海バスにてご案内いたします。
皆様のお越しを心よりお待ちしております☆