花を楽しむ、なごみの宿

季譜の里 季譜の里

ホーム > スタッフブログ > 夏の日本酒ペアリングのご案内☆
夏の日本酒ペアリングのご案内☆
2020.07.17  スタッフブログ

「せっかく料理を食べるなら、飲み物も一緒に楽しみたい!」そんなお声に応えるため、季譜の里では日本酒ペアリングメニューをご用意しております。

日本酒のペアリングとは、お料理とお酒をある一定のルールにそって合わせることで、双方遜色がなく、よりおいしく味わえるお料理とお飲み物のマッチング方法です。

今、日本酒の世界で非常に注目されており、例えば薄く控えめな味付けの料理には軽やかなお酒、逆に濃い味付けのお料理にはお米の旨味がしっかりしたお酒を選ぶことで、お料理の味わいを活かす飲み方をお楽しみいただけます。

季譜の里では、お料理に合った岡山の地酒をチョイスし、お酒が苦手な方でもお楽しみいただけるようにお猪口で一杯ずつお出ししております。お料理に合わせて、少しずつ嗜んでいただきたく思います。

この度は、現在ご提供中の夏の会席コースに合わせて、ペアリングメニューを新たにご用意いたしました!

どのお酒も食中酒としてピッタリのものでございます☆

 

 

冷酒 武蔵の里 かすみ純米生
純米酒 田中酒造(美作市)
HP: https://www.musashinosato.com/

地元、美作市の田中酒造さまからこちらのお酒を選びました。このお酒の特徴は、まろやかな口当たりでありながら、味わいに生酒特有のフレッシュさを感じるところです。

濃い味付けのステーキはもちろん、そのまろやかさは鮑の舌触りとベストマッチ。瑞々しい味わいは鮮魚のお造りにも合います。

 

 

常温 大正の鶴 RISING
特別純米 落酒造場(真庭市)
HP: https://i-maniwa.com/area/taishonotsuru/

お米の味わいがしっかり感じられる純米酒。「ご飯と一緒に食べたいもの=このお酒と一緒に味わいたいもの」と考えていただいていも大丈夫です。鮎の塩焼きや酒の肴としてご用意した八寸にもピッタリ☆ こちらの大正の鶴はアルコール度数をあえて落としています。そうすることで飲みやすく、お酒がすすむ味わいとなっています。

 

 

冷酒 御前酒 如意山
純米吟醸 辻本店(真庭市)
HP: https://www.gozenshu.co.jp/home.html#!op=1

純米吟醸の持つ上品香りと柔らかな味わいは、薄く味付けした夏野菜の素朴な味わいを楽しむのにピッタリです。冷し鉢や夏野菜を扱った饅頭に合うように選びました。

 

もし、お気に入りの味わいが見つかりましたら、通常の日本酒メニューのように1合でもご用意いたします。ぜひ、この機会に夏のペアリングメニューをお楽しみくださいませ!

・日本酒ペアリング 1杯(60ml) 各550円
・武蔵の里 かすみ純米 1合 1,650円
・大正の鶴 RISING 1合 1,540円
・御前酒 如意山 1合 1,870円