0868-72-1523

季譜の里 季譜の里

ホーム > スタッフブログ > 季譜の里だより > 季譜の里だより・8月
季譜の里だより・8月
2017.09.21  季譜の里だより

まだまだ日中は残暑が続きますが、朝晩は随分と涼しくなり
秋の深まりを感じる様になりました。
しかし…今年の夏は本当に暑かった!
額ににじむ汗を思い出しながら、
この度も写真で一ヶ月を振り返りたいと思います。

今年の8月のウェルカムは、黒豆きな粉のわらび餅と
ひんやり冷やした緑茶でおもてなし。
暑い中でのご来館、少しでもお涼みいただきたいと、
見た目にも涼やかなガラス皿でお出しいたしました。

因みに、緑茶は岡山ではすっかりその名前が広まった
美作の銘茶・下山さんちのお茶を水出しでご提供。
飾らない茶葉の甘味をお楽しみいただけた事とお察しいたします。
これからも季節毎に趣向を凝らしたウェルカムをご用意いたしますので、
どうぞ楽しみにしていてください☆

※下山さんちのお茶、湯郷にある直営ティースタンドも大好評営業中です!

 

この夏から月1回ご案内している施設のご紹介
この度は、女性大浴場の露天風呂をたくさんの画像でご覧いただきました。
改めてのご案内になりますが、
こちらの施設は明るい内の清涼感溢れる佇まい、
そして陽が沈んでからの暖色に彩られたリゾート感と
随分と違った印象をお楽しみいただけます。
時間を変えて2度、3度の温泉浴でお寛ぎいただければ幸いです。

 

夜の女性大浴場☆

 

暑い夏は…冷た〜いものが欲しくなります☆
今年は猛暑だった事もあってか、アイスコーヒーが大人気でした!
ロビーで鳴る「カランカラン」という氷の音が
例年よりたくさん聞こえた気がします。

実は、このアイスコーヒーグラスは湯郷のガラス作家・岡本常秀さんが
「綺麗な氷の音を楽しめる様に」と、特注で作ってくださった作品です。
グラスだけも手にとってご覧いただけますので、
是非、ご来館時はお気軽にスタッフにお声かけください。

 

9月も台風18号に肝を冷やしたばかりですが、
8月も台風5号が接近!との事で、不安なお盆前を過ごしました。
いざ蓋を開けてみれば少し風が吹いた程度で
近隣への被害、交通機関への影響もなかったのですが、
今年は各地で水害も続いているので心配な所です。
今後も注意が必要な気象状況は迅速にご案内して参ります。

じゃらん宿ログ、公式ツイッターなどでは
コンパクトな情報発信をしておりますので、
是非一度ご覧くださいませ。
・じゃらん宿ログ
・季譜の里公式ツイッター

 

月半ばには昨年大好評いただきました「松茸づくしプラン」を受付開始!
お陰様で今年もたくさんのご用命を頂戴しております。
只、秋の旬は短いもので、この秋料理のみ10月22日までのご提供となります。
(他の秋の献立は11月5日まで)
焼き松茸に鱧(はも)と松茸のしゃぶしゃぶも絶品ですが、
このコースでしか食べられない「特選千屋牛と松茸のすき焼き」は
是非お召し上がりいただきたい逸品です☆
この機会に秋の味覚をお楽しみくださいませ。

 

特選千屋牛と松茸のすき焼き!

 

月の後半は、気がつけば中庭から入り込む陽も
「あれ?」っと思うほど印象が変わり、
昼下がりは黄色く光るフロント周りが綺麗でした。
思わず、お出迎え準備中のスタッフを横からパチリ!
と、したくなった(してしまった)瞬間でした。

 

館内を見渡せば、生け花に栗のイガの演出も。
暑さには抜けきらない夏を感じながらも、
ふと、秋を目の当たりにしたひとときでした。

 

8月もたくさんの方に足をお運びいただき、ありがとうございました!
9月、10月は秋の旬と、おもてなしの気持ちをお料理に込めて、
皆様のお越しを心よりお待ちしております☆

(調理場・山本、坂田)